こんにちは、zkk-rymanです。ごく普通のサラリーマンがアーリーリタイアを目指して投資に勤しむブログです。 今回は、私がまともな投資を始めた4年ほど前の状況を書いていきます。

今の状況

その前に今の状況を振り返っていきます。
3月末に記載していますが、2020年4月時点の財産状況です。ちょうザックリ、4千万くらいですね。3月時点で結構下がったり下がったり下がったりしましたが。まぁそれくらいです。

2016年4月の状況

実はこの頃の私、金融資産を持つのが面倒くさい状況にあり、ほぼ投資と言えることはしていませんでした。
(決算情報を扱える部署にいた、というニュアンスだと思っていただければ。) 自社・グループ企業以外は影響はないんですが、一々会社に対して申請したり、残高を報告するのが面倒臭かったので。 サラリーマン投資家としてはこう言う影響も受けることがあるわけですね。
大分類小分類金額(千円)
日本株一般証券会社0
持株会3,500
米国株0
投資信託0
現金預金12,000
預り金(証券会社)5
合計15,505
あとから振り返ってみたら、証券会社に預り金が残ってましたw

4年間の資産推移

4年間で、大体2500万ほど資産が増えたことになります。 ほとんどは給与をそのまま投資に回すことで実現しているのですが、当然サラリーマンの給与だけではこれは難しい水準です。 具体的にどういう投資をしてきたか引き続き整理していきたいと思います。