皆さんこんにちは。ずっこけサラリーマンです。 8月に入りました。今年の7月はほぼ毎日雨でしたがついに梅雨も明けそうですね。今年は経済活動も控えめなので、少しくらい夏が涼しいと良いのですが。これが関係ないんだったら、温室効果ガスってやつはやっぱり疑わしいよねって話になりますし。 さて、前回から2ヶ月たったので、資産の確認をします。コロナの影響でしっかりと運動不足になっており、体重は右肩上がりです。資産もそうだと良いのですが。

資産分類

新しく始めた投資はありません。いつもの分類でいつものように確認します。
大分類小分類2020/42020/62020/8
日本株証券会社2,0002,6002,350
持株会7,5008,9009,100
米国株6,0008,0008,800
投資信託5,9007,5007,980
現金預金(銀行)11,80011,50013,900
預り金(証券会社)6,8005,3004,900
合計40,00043,80047,030
6月と比較すると+300万くらいですね。

要因分析

大きな動きとしては下記の通りです。
  • 宣言通り、7月後半から投信の積み立てを増やしています。
  • ボーナスが入りました。サラリーマンにとっては主収入のなかの大事な要素です。ボーナス払いなんてものは使いませんので、まるまる追加されています
  • 保険料の支払い。若い頃に入った生命保険の類、年払いで毎年夏に支払いしています。まとめて40万くらいは払ってますね。
  • 米国株は値上がりしてますね。主にamazonが。代わりに日本株は下がってます…
実体経済と株価の乖離感がすごいですね。いつまでこの状況が続くのか…