私の財産告白(2021/1)

皆さんこんにちは。ずっこけサラリーマンです。年末年始、サボり倒しましたが2021年初時点の断面をチェックしてみようと思います。 ちょっと間を開けてしまったので、2ヶ月に一度の断面(12月)が完全スルーされました。それも触れないといけないですね。ミスって退場したわけでもなく、ただただ順調に増えすぎてて振り返る気も起きなかったんです…

資産分類

引き続き同じ方針で投資を続けています。基本的にはインデックスファンド。部分的に日米の個別株。
大分類小分類4月6月8月10月12月1月
日本株証券会社2,0002,6002,3503,5333,4904,328
持株会7,5008,9009,10010,24011,76012,675
米国株6,0008,0008,8009,2409,6609,969
投資信託5,9007,5007,9808,86510,28010,909
現金預金
銀行
11,80011,50013,90014,34012,63015,740
預り金
証券会社
6,8005,3004,9002,9504,1703,050
合計40,00043,80047,03049,16551,99056,671
10月→12月で+280万、12月→1月で470万程度でした。

要因分析

  • 日本株は少し買い増ししました。花王を。もともと長期で持っていましたが、ちょうど1年前くらいに売ってたんですね。それの買い戻しです。
  • 米国株は何もいじりませんでした。5%くらい伸びてますが、全体的に伸びてますが、アラインテクノロジーやアリスタネットワークがグッときてます。
  • 持株会は、普通に定額買い付けしてるだけですが、とても順調に上がっています。コレ前回も書きましたが…前回以上に順調です。
  • 投信の積み立ては、現在毎月35万くらいになっています。3ヶ月分ですので+105万。100万くらい価値が伸びたということになります。先進国株、日本株あたりが中心に全体的にプラスです。これは主に、アメリカ大統領選挙の時に気絶し続けた効果ですね。
  • 今回は支出は大きくないですが、ボーナスがあった分、かなり現金が嵩上げされています。ですが、1月に車を買ってしまいました。次回の現金に反映される見込みです。ボーナスなんてなかったんや…

今後の展望

10月の分析では、5000万を超えるかどうか、というところでしたが、昨年後半は明らかに上り基調だったので3ヶ月で750万も伸びました。伸びてしまいましたと言っても良いかもしれません。こんなにリスクをとった投資をしているつもりはないので、逆にマイナス750万になると心が耐えられないように思います。少しリスクオフしても良いんじゃないかな…というところ。

アセットアロケーション分析

せっかくなので、onestockでの分析も見てみます。前回はこちら。 https://zukkoke-stock-investment.net/onestockで資産の変化を眺めてみる/ 今回はこちら。年金が混じって見えてしまうので、ちょっと他の資産がちょっと小さく見えますが…前々から書いている通り、預金の割合をもう少し下げたいと思っています。引き続き、投信の積み立てを続けていくつもりです。
また、ちょうど1年の節目ですので、こんなグラフも乗せてみます。
例によって、確定拠出年金が含まれてますので、その額が見えるとミスリードとなってしまうので総額や縦軸は消してますが… だいたい、コロナの当初で受けたダメージは、5月頃には回復していたということです。コレを見ると、3月頃に全力投入できていれば…ということなんですが、それが出来ないから小市民なんですね。そんな私は引き続き積み立てを続けていくわけです。